Hempiness ❤

hemp | nomad | spiritual

コロナとカナビス、CBDオイルはウイルスに効果があるのか?

旅するノマドな私達に、多大な影響を与えているコロナウイルスパンデミック

 

私はインドにいたのですが、インド政府は日本人の入国を拒否、これまでに発給されていたすべてのVISAを、3月3日より無効にしました。

 

どんな種類のビザを持っていても、一度インドを出たら同じビザを使って再入国できません。

今、インド大使館は日本人への新規ビザを出していないので、戻れないのです。

(追記:今現在、アプライ自体は可能になりましたが、インド渡航の理由を説明した文書等、提出が求められるようです。各国のインド大使館によって様々かと)

 

インドに住んでいる日本人の友達も、数日のバケーションのつもりでスリランカに行ったところ、3月3日のお触れがあり

 

スリランカの空港で搭乗拒否され、インドに戻れなくなってしまっています。

空港職員と話をしようと近づいたところ

 

「感染したくないので近寄らないで!

オフィスから出ていかないならセキュリティを呼ぶ」

 

とまで。

友達は去年の9月からインドにいて、日本に帰っていないのですが。

 

東アジア人(中国、日本を含め東アジア人の見た目をしている人々)へのレイシズムも広がっているようで、友人たちから心配のメッセージが届きます。

 

コロナウイルスって

人と人の繋がりを物理的にも精神的にも断って、警戒心や猜疑心を強める

 

ウイルス自体にそういう思惑があるんじゃないかという気にさえさせますね。

 

コロナとカナビス

コロナウイルスとカナビスに関しての記事が、アメリカの大麻スタートアップ、Leaflyに上がっていました

www.leafly.com

 

役に立ちそうな部分を簡単にピックアップしたので、英語の元記事をさらいながら読んでください

 

ヘンプコロナウイルスに対する効果

マリファナに含まれるTHCとCBDは免疫力を強化してくれる、というけれど

コロナウイルスに対して直接効果があるという実証はされていません。

 

ソーシャルメディアに惑わされないように!

 

ヘンプラバーとコロナウイルス

ジョイントを複数人で回して吸う、パフアンドパスはいまは止めておいたらいいかも

 

寂しいけれど、ハグや握手もほどほどに

ラブだけシェアしましょう!

Graffiti Character, Lisbon

 

ボング吸いならマウスピース

ボング・コンドームと呼ばれている、マウスピースを使うのも良いアイデア

 

 

大麻製品の流通に影響するのか

アメリカでは、ほとんどの医療大麻製品を国内で生産しているので

そこまで大きな影響はなさそう

 

ただ、ベープなど喫煙グッズは多くが中国にある工場で作られているので

すでに影響が

 

アメリカは毎月中国から3000万個のベープペンとカートリッジを輸入しており
今後手に入りづらく、値上がりするのは避けられないとのこと

 

日本で販売されているグッズも中国製が多いので、同じことが起こりそう。

 

リラックス、緊張を取るならCBD

ウイルスへの直接的な効果はありませんが

誰もが様々な状況に置かれている中、日々の緊張状態をゆるめるならCBDが最適。

 

リラックス、呼吸も深めて全体的な免疫力を上げていきましょう!